頭皮用クレンジング

2019年6月12日

さて 今回は頭皮用のクレンジングオイルの開発に取り掛かっていきたいと思います。

頭皮用のクレンジングオイルを作ろうと思ったきっかけは自分の加齢にあります。

自分は今年で39歳になります。薄毛が気になってきたり加齢臭が気になってきたりとおじさんになってきたことを実感します。奥さんと同じ枕カバーを同じ期間使って洗濯しても自分の方が黄ばんでいて油が酸化したような匂いが残っているような気がします。

女性の方なら分かると思いますが油性の汚れや頑固な毛穴のつまり(角栓など)は洗顔では落ちないのでクレンジングを使います。

頭皮も同じです!毛穴に油汚れや角栓がつまり、ベタつきや匂いの原因になっています!この汚れはシャンプーでは落としきれないので定期的にクレンジングすることで毛穴のつまりをとってあげるとニオイやベタつきがとれて毛が立ち上がりやすくなります。

以上の理由から、特に自分と同じ男性にはぜひクレンジングでの頭皮ケアをお勧めします!(男性は洗顔しかしないので定期的にクレンジングで顔の油汚れも落とすといいと思います。

今回は先生に作ってもらった処方を元に10%ずつ原料の量を変えた周辺処方を27種類作り、先生がとてもいい処方だと教えてくれた参考商品のSとCを基準にして洗浄力をテストしていきます。

テスト方法:腕に口紅を塗り6時間放置して同じ量のクレンジングをクレンジングをスポイトつけて、なじませ、乳化させ、流す、の手順をできるだけ同じ条件でやりました。それぞれ違う指を使うので一度に5個ずつです。

まず比較対象にした参考商品のSとCですが前者はかなり落ちが良かったです!自分が作ったものよりも粘性が強く感じました。後者のジェルの方は、やり方の問題かあまりよく落ちませんでした。オイルのものよりも汚れが浮きにくかった気がします。

作ったものの中では26、27、3、2あたりが落ちが良かったです。粘性に違いはなく使い心地は同じでした!

26と27は写真のように分離してしまったので2か3で選び頭皮の洗浄実験をしてみようと思います!



未分類

Posted by yuhokato